セキュリティで情報と自身を守っていこう

ますます重要になるセキュリティ

昨今は全国何処でも情報漏出などの問題で話題騒然となっていますが、一体セキュリティはどうなっているのかと誰しもが考えているでしょう。大手ですらこうですから、一般人のセキュリティなんてザルのようなものだと思うのも無理はありません。

実はこのセキュリティに対する脅威は決して最近になって増えたのではありません。昔からセキュリティは穴だらけでハッカーの侵入を許していましたが、昨今はそれが経済活動となり、ハッキングをなりわいとしているひとが増えたために結果として問題になっているのです。むしろ問題はハッカー人口の増加といえるでしょう。

しかし、最近起こっているサキュリティ問題は実は非常に幼稚なものばかりです。会社の社員がPWを漏出させたり、簡単なPWで登録していたり、なりすましに気づかなかったりとほとんどがヒューマンエラーなのです。それだけハッカーも幼稚な手法で利益を得られることになり増加に寄与しています。そのため必要なのは何より教育におけるセキュリティ意識の向上です。子供にもっとネット社会におけるセキュリティの問題を教えてしっかりと予防させるようにすれば今日起きているようなものは格段に少なくなるでしょう。

Recommend