セキュリティで情報と自身を守っていこう

パソコンのセキュリティについて

パソコンを使用する上で重要なことは、パソコンのセキュリティをしっかりとすることです。パソコンのセキュリティがしっかりできていないと、パソコンの中にあるデータをとられて重要な情報が漏れたり、パソコンが使えなくなったり、大変なことになる可能性があります。まずは自分でできるセキュリティはしっかりとしておきましょう。

まずパソコンを買ったら、セキュリティソフトをインストールします。セキュリティソフトは、パソコンをコンピューターウイルスの脅威から守り、安全性を高めるソフトウェアです。インターネットをはじめる前に必ずセキュリティソフトをインストールしましょう。セキュリティソフトはいろいろなものが発売されているので、自分のパソコンや用途に合ったものを選びましょう。あとはセキュリティソフトには使用できる期限が設けられているものがあるので、気を付けておきましょう。

それとインターネットを使っていると、パスワードやIDなど、どこかのサイトに登録するときに必要になってきます。覚えるのが面倒だからといって、すべてのサイトを同じパスワードにしたり、パスワードを書いた紙をパソコンに貼りつけたりしていると、とても危険です。パスワードやIDの管理は自分でできるセキュリティです。気を付けて取り扱いましょう。